リフレクソロジーの資格をとって開業

リフレクソロジーの資格をとって個人で経営を行っている方もいるのではないでしょうか。最近はよくお店を見かけることも多くなってきましたね。

中には自分で開業なさろうとしている方もいるかもしれませんね。

開業というと、お店を自分でもつという方法と、自分で出張して行う場合と分かれます。

リフレクソロジーはその性質上、開業にそこまで費用がかからないというのは魅力的です。

飲食業だと設備投資や審査にお金が1000万はかかるそうです。なかなか手が出しづらいですよね。。

自宅を店舗利用すればさらにお安く済みますし、出張サービス型なら、それこそほとんどお金はかかりません。

ただお店を開業してもいい物件探しはちょっと骨が折れるかもですね。

…といい点を挙げてきましたが、やはりサロンが多く出回っている昨今、技術やオリジナリティのあるリフレクソロジストさんでないと、なかなか個人でお店を開くっていうのは経営的にも厳しいかもしれないです。

なので、資格をとってすぐ開業―は厳しいです。
技術的にも、経営方法を見るといった点においても、いずれ開業を考えるのであれば、まずはほかのサロンで一度働いてみたほうがいいでしょう。

シカトルを使用した合格者多数♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
fae

トップB

トップA