リフレクソロジーのスクールに通うなら!

リフレクソロジーのお店が増えて、お店で実際に指圧してもらってすっきり♪「自分もやってみたい」と思われる方も少なからずいるのでは?

そんな方のために押さえておきたい点をご紹介したいと思います!

自分が学びたいのはどのタイプのリフレクソロジーなのか

リフレクソロジーと言っても、種類があって、台湾式、英国式、タイ式、ドイツ式と様々です。

自分がいいと思ったのはどのタイプのリフレクソロジーなのかしっかり確認しておきましょう。せっかくスクールに行っても「私が習いたかったのと違う」では本末転倒ですからね。。

資料だけで決めずしっかりと見学をする

資料請求をして比較するのはもちろん大事です。

ただ、比較してここがよさそうだなと思ったら、一度見学しに行くことをオススメします。

仮に同じところが主催するスクールであっても、場所によって雰囲気が変わりますからね。一度雰囲気を見るためにも見学はとても大切です。

貴方は学びたいことを学びにスクールに通うわけです。
だのに、「スクールの雰囲気が悪くてつまらなかった、ためにならなかった」ではお金が無駄になってしまいますので!

シカトルを使用した合格者多数♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
fae

トップB

トップA