リフレクソロジーと足つぼの違い

リフレクソロジーと足つぼの違いですが・・・

端的に言うと同じです。

このページでは、そんなリフレクソロジーについてご紹介します!

**リフレクソロジー(Reflexology)とは**

リフレクソロジーは別名反射療法とも呼ばれます。

主に足の裏(手の平の場合もあります)の特定の部位を押す事で、身体の特定の部位に変化をもたらす現象を活用して、病気の治療や疲労改善などの為に行う代替医療です。

このようなリフレクソロジー及び反射療法を行う人の事を、リフレクソロジスト(Reflexologist)と呼びます。

 **リフレクソロジー(Reflexology)の由来**

リフレクソロジー(Reflexology)という名前の由来は、

REFLEX(反射)

+

OLOGY(学論の意味の接尾語)

この2つを組み合わせた造語であるといった説が有力です。

日本ではリフレクソロジーの普及初期には「足裏マッサージ」とも呼ばれていました。

ちなみにリフレクソロジーが医学的な効果を持つとする科学的根拠はまだないそうです。

それでも足の裏のツボを押される事で劇的な効果を実感している人も数多く存在する為、やはりマッサージ以上の効果が期待できるのではないかと私は考えています。

シカトルを使用した合格者多数♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
fae

トップA

トップB