リフレクソロジストの仕事内容

リフレクソロジストになりたい!と考えてはいるものの、実際の仕事内容はよくわからない…なんて人も多いのではないでしょうか?

このページでは、リフレクソロジストの仕事内容について詳しくご紹介したいと思います☆

 

**リフレクソロジストの仕事内容**

脚の裏には様々な臓器に反射するツボが眠っています。

リフレクソロジストの仕事は、そのツボを刺激する事で患者さんの体調を整えること。

ですが、リフレクソロジストが癒すのは患者の身体だけではありません。

そう、心を癒す事もリフレクソロジストのお仕事なんです。

ですから、単純にぐいぐいとツボを押すだけではありません。

心地のいい香りを用意したり、まずは暖かいお湯に足を浸していただいて、数分後にやわらかいタオルで優しく水気を拭いてあげる事なんかもリフレクソロジストの仕事の一部だと言えるでしょう。

その為お店を開こうと考えた場合、単純に足つぼの知識だけでなく、アロマテラピーの知識や、エステティックサロンでの就業経験なんかも役に立ちます。

また、人の心を癒す為には心理学の知識や接客によるコミュニケーション能力もあるといいかもしれませんね。

とにかくリフレクソロジストの仕事を行おうと考えたら、さまざまな知識を得る事ができるんです。

すべてを見に付ける必要はありませんが、多くを学ぶ事で、お客さんに満足していただけるようなリフレクソロジストになれるでしょう。

シカトルを使用した合格者多数♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
fae

トップA

トップB